2022.11 チョコレートの驚きの効果とは?高カカオチョコレートの魅力 - HEALTHY-One Official
【重要】「O.W.H.ネトル60P」価格改定について>
【重要】「O.W.H.クランベリー」価格改定について>

2022.11 チョコレートの驚きの効果とは?高カカオチョコレートの魅力

栄養素カタログ

栄養素カタログ

甘くておいしい、そしてカロリーも高い魅惑の食べ物チョコレート。チョコレートに入っている代表的な成分の一つが【カカオポリフェノール】です。チョコレートは、量や種類を意識して食べれば、健康にも美容にもいいことを知っていますか?本日は、チョコレートに含まれるカカオポリフェノールの優れた働きについて書きたいと思います。

カカオポリフェノールとは?

カカオポリフェノールは、チョコレート・ココアの原料であるカカオ豆に含まれるポリフェノールのことです。 カカオポリフェノールは、主に、エピカテキン、カテキンとプロシアニジンからできております。 つまり、エピカテキンをメインとするいくつかの化合物の混合物です。これらは、フラバノールとも呼ばれています。緑茶、赤ワインをはじめ、ポリフェノールが含まれた食べ物はいろいろありますが、チョコレートの材料、カカオ豆由来のポリフェノールの働きはとても幅広く、特に抗酸化力が優秀です。(赤ワインの2倍といわれております!)

カカオポリフェノールがおすすめの方

・血圧が気になる方に

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールは、血圧の数値が気になる方の強い味方。
一般に血圧は高齢になるほど高くなる傾向があります。しかし、日本では、30歳代、40歳代の比較的若い世代でも、すでに2~3割の人が高血圧の状態です。しかもこの世代の場合、80~90%もの人が治療を受けていないといわれています。高血圧を長期間放置していると、それだけ血管の傷みも進んでしまいますので注意が必要です。若い世代ほど食生活の改善など生活習慣を見直すことで改善されやすいため早期発見が重要になります。 血圧上昇には血管壁の炎症により血管が狭くなることが関係しているため、いかに炎症を軽減できるかがポイントとなります。カカオポリフェノールにはカラダの炎症をやわらげる働きがあるといわれております。

・血管年齢が気になる方に

全身に酸素や栄養素を届ける血液の通り道として重要な役割を果たす血管。血管は、弾力があってしなやかだと、若くて健康な状態であるといわれています。しかし、食生活の乱れやストレス、加齢などの要因により、弾力が失われて硬くなり、老化してしまいます。
いつまでも健康で若々しく過ごすためには、血管年齢を若く保つことが重要!そのためにはバランスのとれた食生活や、適度な運動、十分な休息が欠かせません。 カカオポリフェノールは、そのサポートに注目の栄養素です。

・アンチエイジングに

体内に取り込まれた酸素の一部は酸化して活性酸素となり、シワ・たるみ・シミ・ニキビなど肌荒れや体の不調の原因につながりやすくなります。そこで、取り入れたいのがカカオポリフェノールです。カカオポリフェノールには、活性酸素の活動を抑える働きをしてくれる抗酸化作用があるといわれております。ポリフェノールが含まれている食べ物といえば、コーヒーやお茶、そして赤ワインなどがありますが、中でも特に多く含まれているのがカカオ豆なのです。
そのカカオ豆を原材料とするチョコレートは、活性酸素が原因と考えられるお肌の悩みや体の不調をサポートすることが期待されています。

カカオポリフェノールを多く含む食品

植物性食品中のポリフェノール量(100g当たり)
1、 ダークチョコレート 840mg
2、 りんご 220mg
3、 赤ワイン 180mg
4、 コーヒー 89.5mg

ヘルシーワンの「まるごとカカオ100」には、100gあたり、約3,960mgのポリフェノールが含まれております。

様々な効果のあるチョコレート。頑張った自分へのご褒美に、休憩時間のお供にしてみてください。

体調の不安やお悩みを栄養士に気軽に相談してみませんか?
数日以内にメールまたはお電話でお返事にいたします。


ルミネ北千住店
栄養士 菊池 瞳(東京都)
家族全員がアスリート!!家族の健康や体調管理をを栄養士として専属サポートしてます。現在は、アスリートと腸内環境の関係を勉強中。トップアスリートの腸内環境は結果にどう影響するのか?は、調べるととても面白いです。
休日は、推しの韓流アイドルに癒しをもらっております。

栄養素カタログ バックナンバー

2022年10月   これからの美容や健康に「エラグ酸」

2022年9月   頑張り屋さんのためのアミノ酸「グルタミン」

2022年8月   ジンジャーパワーでいつでも元気に!

2022年7月   若返りのミネラル「セレニウム」

2022年6月   美と健康の優秀ビタミン「ナイアシン」

2022年5月   いつまでもスッキリとした視界でいませんか?

2022年4月   筋肉をつけたい方におすすめのアミノ酸「BCAA」

2022年3月   季節の変わり目のスーパービタミン

2022年2月   老若男女の健康と美容に

2022年1月   筋肉・免疫・美白にも活躍する最強アミノ酸

2021年12月   輝き続ける瞳のために

2021年11月   軽やかな歩みを大切にされる方へ

2021年10月   リポ酸とは?

2021年9月   赤色パワーでワンランク上の健康を

2021年8月   テアニンって何?

2021年7月   脳が喜ぶ!やる気スイッチ栄養素とは、、、

2021年6月   マグネシウム

2021年5月   夏に向けて脂肪を燃焼!春から始めるダイエットの味方!

2021年4月   CLAでダイエットの効率アップ

2021年3月   今こそ摂りたい!注目ビタミン「ビタミンD」

2021年2月   甘いものの罪悪感をゼロに!

2021年1月   冷え性さんの強い味方!

2020年12月   現代人は不足しがち?!〇〇摂取で腸から元気に♪

2020年11月   ヒアルロン酸の1.3倍?!注目の美容成分とは・・・

2020年10月   身体だけでなく、心の安定もあってこその健康。

2020年9月    ウイルスや肌荒れから、身体を守ろう!

2020年8月    真夏に摂るべきミネラルとは?

2020年7月    今さら聞けない!オメガ3のいろいろ

2020年6月    まだ間に合う!夏に向けて脂肪燃焼!

2020年5月    初夏からはじめるエイジングケア☀︎

2020年4月    解毒のミネラルでデトックス!

2020年3月    有害物質のデトックス方法とは?

2020年2月    20代から下り坂・・・?!コラーゲンの必要性

2020年1月    免疫力の要!小腸から風邪をひきにくくするアミノ酸とは?

2019年12月   現代人は不足しがち?!〇〇摂取で腸から元気に♪

2019年11月   生姜で温活!今から始める冬支度!

2019年10月  髪はこのタンパク質からできている!

2019年9月    心とカラダと、未来の赤ちゃんのために

2019年8月    夏バテを回避したいあなたに・・・

フリーダイヤル0120-777-698