2021年5月 栄養士のブログ④

栄養士コラム

今届けたい、創業の思い
【HEALTHY-One】
これまでもこれからも、変わらない思い。

こんにちは! 管理栄養士の五十洲(いそす)です。
雨が降ったり夏のような日差しが注いだりと天気の変わりやすい季節ですが、いかがお過ごしでしょうか?気温や気圧の変化でカラダが疲れやすい時期ですので、“緩める” “休める” 時間を意識的につくってあげてくださいね。

さて、このブログもちょっとひと息…ということで、今回はヘルシーワンについてお話してみたいと思います。

突然ですが、来週6月3日は何の日かご存じですか?

祝日のない6月ですが…
6月3日はヘルシーワンにとって大切な日。
ヘルシーワンの1号店がオープンした日です!

22年前の1999年6月3日、東京・中野のサンモール商店街にヘルシーワンの1号店がオープンしました。

日頃なかなかお伝えする機会がないのですが、この機会にヘルシーワンの創業秘話をお届けしてみたいと思います!

ヘルシーワンを立ち上げる前の、1990年代の頃のお話です。

ヘルシーワンのはじまり

ヘルシーワンの誕生のきっかけは、創業者である代表の体調の悪化でした。すでに会社を起こして多忙な日々を過ごしていた頃、当然のように生活は不規則…。また、もともと食べることもお酒を飲むことも好きだったため、よく食べよく飲む生活を送っていたそうです。「不規則な生活」「乱れた食生活」のダブルパンチで、体重は増加、血圧や血糖は基準値を大きく超え、体は悲鳴を上げてしまいます。

その治療の一環として、栄養士さんの指導のもと食事療法を受けることになります。薄味の味気ない食事、お腹いっぱい食べられない、お酒は飲めない…そんな生活をなんとか乗り越え、無事に体重や数値は改善しました。

しかし、ここで医師から衝撃の“宣告”を受けることになります。

「この食生活を一生続けてください」

“食”が大きな楽しみである人間にとっては、あまりに残酷な事実でした。

このことが、これまで当たり前だと思っていた“健康”と“食のあり方”を見直す大きな転機となります。

当時、ビジネスを学ぶために繰り返し訪れていたアメリカで、「サプリメント」という食の形、そしてそれを提供する「ビタミンショップ」と出会うことになります。

かつて肥満大国ともいわれたアメリカでは、生活習慣病の予防のためにサプリメントをとり入れることがこの頃すでに国を挙げて推奨されていました。ドラッグストア、スーパーマーケット、ディスカウントストアにまで、当たり前のように多種多様なサプリメントが並びます。人々はそれを当たり前のように手に取っていく。そんな光景を目の当たりにします。

しかもそのとり入れ方は、超がつくほど積極的です。 アメリカでは、健康な体を維持するために必要な量を、「不足した分補う」のではなく、「不足することがないように満たしておく」という考え方があります。「メガビタミン」といわれるその考え方は、ヘルシーワンの商品づくり、ご提案の原点となっています。

さらに、サプリメントを専門に扱う「ビタミンショップ」。ここには栄養素の専門家である栄養士のスタッフもいて、専門的な知識をもとにサプリメント選びをサポートしていました。栄養士さんといえば、「あれは控えてください」「これも控えてください」というイメージだったのに、ここではそれをせず、「それならこれを摂ってみたら?」とさらにプラスで摂ることを提案します。無理を強いるのではなく、その人の嗜好や習慣を尊重しながら的確なアドバイスを行う様はまさにプロフェッショナル。栄養士の存在意義を考えるきっかけともなる出来事でした。

これが、今もヘルシーワンの根底にある

制限ではなく“補う”
減らさず“足す”
という考え方との出会いです。

こうして出会ったアメリカのサプリメントの考え方を日本に合わせてアレンジして生まれたのが、ヘルシーワンです。

その頃の日本ではまだ、ビタミン、ミネラル、ハーブは医師によって処方されるものでしたが、食品として販売ができる方向に動いていきました。段階的に、ビタミン、一部のハーブ、そして1999年3月にミネラルがフリーになるのを待って、同年6月に“日本で初めてのビタミンショップ”ヘルシーワンの1号店となる中野サンモール店をオープンしました。

お店に立つスタッフは栄養素の専門家である栄養士・管理栄養士。お客様とのコミュニケーションを大切にする対面販売スタイルで、サプリメントに馴染みのないお客様が自分に必要なものを適切に安心して選択できることを考えました。

接客、販売は初めての栄養士ばかりで、オープン初日にお釣銭を用意していなかった…!というのも、今となっては笑い話です(笑)




この時から22年、たくさんのお客様に支えられ、商品が増え、店舗が増え、ともに働く仲間が増えました。

月日をかけて変わっていくことも多い中、変わらずに大切にしているのは、根っこにある考え方の部分です。

ヘルシーワンの誕生のきっかけとなったアメリカの考え方。
そして、そこから考え出したヘルシーワンの根幹となる「OUR POLICY」。

「OUR POLICY」は、創業前、何よりも初めに考えたヘルシーワンのコアとなる考え方です。

「NUTRITIONIST」
「NATURAL」
「EFFECT」
「EASY」
「PERSONAL」

お客様とお約束する「5つの健康美学」として、商品、お店づくり、カウンセリング、ヘルシーワンのすべてに「OUR POLICY」があります。時代の流れとともに多くのことが変化する中で、唯一変わらないもの。これからも創業の思いとともに「OUR POLICY」を大切にし、進化し続けていきたいと思っています。

「OUR POLICY」の一つ一つについても、またの機会に詳しくお伝えできたらと思います。

今回は、6月3日を前に、ヘルシーワン誕生のきっかけストーリーを綴ってみました。

少しでもヘルシーワンの思いが届けば嬉しいです。


ヘルシーワンのアメブロ >

栄養士のブログ バックナンバー

2021年5月3週目   心と脳の健康を守る大切な栄養素Ⅱ

2021年5月2週目   心と脳の健康を守る大切な栄養素

2021年5月1週目   もしもしヘルシーワンOPEN!~あらためて考える、免疫力について~

2021年4月4週目    “見た目年齢” 若返り!? 髪とホルモンの関係~男性編

2021年4月3週目    “見た目年齢” 若返り!? 髪とホルモンの関係~女性編

2021年4月2週目    油断大敵!春は頭皮にもエイジングケアを。

2021年4月1週目    今伝えたい、サプリメントに対する思い。

2021年3月4週目    現代人に増えている「めまい」「耳鳴り」の対策にも!

2021年3月3週目    現代人に増えている「めまい」「耳鳴り」と、ストレスコントロール

2021年3月2週目    気象病に負けないために…!自律神経を整えるON⇔OFF習慣

2021年3月1週目    季節の変わり目に起きやすい「気象病」に負けない方法とは?

2021年2月4週目    免疫の暴走=サイトカインストームを抑える栄養素!?

2021年2月3週目    免疫の暴走=サイトカインストームの正体とは!?

2021年2月2週目    免疫はバランスが大事!免疫バランスを整える食品とは?

2021年2月1週目    免疫はバランスが大事!?アレルギーを引き起こす原因とは?

2021年1月4週目   ダイエットの新発想!?「胆のう」ケアで代謝アップ!②

2021年1月3週目   ダイエットの新発想!?「胆のう」ケアで代謝アップ①

2021年1月2週目   その食べ過ぎ、セロトニン不足かも…!?

2021年1月1週目   “愛情ホルモン”でダイエット!?食欲との意外な関係とは?